カテゴリ:
180713

「降りかかる火の粉を振り払い、俺は生きる! そしてこの狂ったろくでもない世界の真実を暴く!!」
彼女は果たして生き残り、そして元の世界を取り戻せるか!?

新キャラ思いついて勢いに任せてプロットを書いた。なんか乗ってるときはほんまにすいすい書ける。もっともこの後は実際にマンガにするに当たって推敲を重ねなあかんが。そしてネームを切って、下描きしてペン入れして・・と延々と気の遠くなるような作業が続くのである。マンガ描くのが好きでなきゃ出来ん。
第1話で24ページくらいのマンガになりそうだけど・・異世界ファンタジー転生ものからほど遠くなってしまった。殆どミリタリーものというか分けわからんマンガになった。いいのかこんな設定で。(笑)


もっとも描きたいのは派手なガンアクションで物語はそれをらしく見せるための本末転倒的なもんだけど面白ければいいんでない? 何より描く人間が楽しんで描けなきゃおもしろくねーだろ。