アーカイブ

2019年11月

アニメ用キャラ

カテゴリ:
女の子キャラ02
女の子キャラ01


依頼を受けてとあるアニメソフトのプロモーション用女の子キャラのラフを色々描いております。二頭身で年齢は幼女から小学校低学年くらいの設定かな。コスチュームは魔法少女とかファンタジー世界の設定等が良いの上手くまとまりません。
来月半ばにはラフを提出しようと思っておりますがプロジェクトそのものはどう転ぶかわからない。正直ポシャるか上手く進まない可能性の方が高いかも知れないと見ています。(笑) まあ、それでも大きな実害は被らないし、手持ちキャラが増えるので特に問題は無いです。
でも自分が作ったキャラが動くところは見てみたい。これは絵を描く人間にとっては最高の夢だから。

コミティア131サークルカット

カテゴリ:
131サークルカット


来年2月の東京のコミティア131の申し込みをしました。うかつにもまだ大丈夫と思って確認してなかったらもう締め切り一週間前。やば!とばかりに速攻で申し込みました。 これはサークルカットです。正式には1月の関西コミティア56で新刊として出ますが。

32ページデジタル処理は完了。後書き、奥付ページも完成。残りはオマケの2ページと表紙のカラー背景。これが一番大変そうです。まあなんとかなるかな。デジタル入稿だと印刷自体は凄く早いし印刷代もかなり安いのでやはりありがたいです。もっとも刷る部数は30部くらいですが。それくらいだと1年くらいでの完売も夢ではないし。

それにしても複葉機は好きだけど描くの大変ですわ。死にかけた。(笑)

来年の関西コミティア新刊「南洋のゼロ観宅配便」

カテゴリ:
現在来年1月の関西コミティアでの新刊を目指して鋭意制作中です。一番の難関の表紙の航空機の色塗りは謝礼は新刊一冊で良いとの寛大なお言葉に甘えて北海道の知る人ぞ知る知らない人はまったく知らない大巨匠、いっとうさい大先生にお願いして塗って貰いました。航空機大得意のいっとうさい先生さすがに凄いです。上手い早い安いの三拍子! いや本当にありがたいことです。こうなると背景も気張って描かないとあかんので逆にプレッシャーになりますね。頑張ろうっと。(笑)
下が表紙のレイアウトです。 ↓
オモテ表紙イメージ



全32ページはスキャン済み。クリスタにて10ページ目までデジタル処理は進みました。それが済めば後書き、オマケマンガ・・ですがそれもちょっと難しいな~。まだ良いアイデアが出ません。一ヶ月くらいでなんとかしたいですがどうなることやら・・
ともあれ期待を裏切らないよう頑張りますので乞うご期待!

0観01


Amazonで電子書籍

カテゴリ:
オモテ表紙02バージョン


AmazonKindleにて第一話を電子書籍にて販売開始。今後順次に第5話まで電子書籍化していきます。と言っても既にpixivやTINAMIで公開してる分をAmazonでも公開しただけですので紙の本ではありません。ですから無料扱いです。ネットでなく電子書籍としてDLして読まれたい方はどうぞ。

AmazonKindle

紙の本は第一話~第三話を描下ろしマンガと共に収録しています。電子書籍にはそれは含まれません。

でもpixivで公開してるのになぜわざわざAmazonで電子書籍に?という理由はモニターでの表示のされ方です。元々私は紙の本にする前提でマンガを描いてますので原稿は左右見開き状態です。pixivでは以前は左右見開きの状態で閲覧できましたが今は縦スクロールのみ。そうすると微妙に見え方が変ります。特に左右のページを使って横に大きな一コマで見せる描き方は縦スクロールでは不可能になります。なのでどうしても左右見開きで見られる電子書籍として出す必要もある訳です。


それにしても意外と簡単にKindleで電子書籍に出来ました。UPするファイルは電子書籍用のeーpub形式でないとダメなのかと思ってましたが単にJPGファイルでもOKと。自動でeーpub形式に変換されるようです。
以前からインディーズマンガとしてAmazonでは商業マンガだけではなく同人作家の同人マンガ、まったくの素人が描いたマンガまでKindleで販売できるようになってます。もはや出版社を通さず誰もが思ったときに漫画家になれる時代。小説も「なろう」系の小説サイトがあるのでこちらも誰でも小説家になれる時代。その中から大ヒットして商業出版に至る作品も出てくるので侮れません。

でも無料ではなあ・・ と言う人もいますが発表の場が増えるのはとてもありがたいことです。しかもAmazonはなぜか無料でもDL数に応じて分配金が作者に支払われるという不思議なシステム。もっとも全体のDL数が凄い数なので何万というDLでもされない限り実際に受け取るのは何十円とかでしょうが。(苦笑) 
その原資はどこから出てるのか・・? よく分りませんが皆さん良ければDLして下さい。無料です。(笑)

これでいいのだ

カテゴリ:
191107

 なんだこれ。BMWがアメコミ調の天才バカボンでチラシ作ってる。バカボンのパパもアメリカ人になると渋くてカッコイイのだ。ママも強いウーマンなのだ。レレレのおじさんもメンタマつながりおまわりさんもカッコイイのだ。右下にはスルーしかけたがウナギ犬もいるのだ。(笑)

BMW、ずいぶん思い切った宣伝に出たがニートの「おそ松さん」じゃないんだな。さて、新型1シリーズ売れるのか?

このページのトップヘ

見出し画像
×