アーカイブ

2019年08月

大宮鉄道博物館紀行②

カテゴリ:
大宮鉄道博物館は大宮駅から新交通で一駅。元々神田に在った鉄道博物館を大宮移設したものだそうだ。京都にも大規模な鉄道博物館はあるがここは初めて来た。やはりええわ~。萌えるわ~。鉄道は男のロマン!

P1020892

P1020896

P1020901

P1020902

展示されてる機関車や電車の実物に触れる、乗れるだけでも嬉しくなる。さらに明治、大正、昭和初期の日本の鉄道車輌も実際に見られる。ノスタルジー一杯である。展示物以外では子供達が列車の運行シミュレーションを実体験できる施設があったり、など充実していて一日いても飽きない。

P1020912

P1020916

P1020920
      ↑ 
初期の山手線電車はトロリーバスと同じ集電式だったのか。 

大宮鉄道博物館紀行①

カテゴリ:
P1020874
P1020875


25日のコミティア129参加の為一日早く東京入り。でもって友達お勧めの大宮の鉄道博物館(略しててっぱく)へ行くことにしてどうせならワシの乗ったことのない新幹線で行くべとなり新幹線ホームに上がると・・ N700Sの試運転車輌が東海道新幹線のホームに・・


P1020870


同行した鉄ちゃんの友達によると窓に「J0」と表示されてるのと車体の番号9000番台は試運転の為の試験車を意味するそうだ。すなわち「試運転するためだけに造られた試験車」で役目を終えれば営業運転には回されずそのまま引退する車体だそうだ。
そもそもダイヤの混んでる土曜の真っ昼間に試運転すること自体がかなり珍しいという。これは貴重なものを見れたと友達も喜んでいた。(笑)

P1020866


試験電車の発車を見送ってわしらは12:20発のはやぶさに乗り込む。東京から大宮までは30分くらいで実は在来線でもほとんど時間は変らない(騒音対策の為この区間はスピードが出せなくなっている)。でもせっかくだから観光がてら乗ることにしたのだ。ワシは東北新幹線は乗るの初めてだし。

P1020872

P1020871

車内は東海道新幹線に比べるとシックな雰囲気である。

P1020878

続く・・


電子書籍化のご案内

カテゴリ:
takaku_01

181128_01


先だってのコミティア129にて「青空高く!」と「銀河パトロール 飛び出せ!にゃん娘」の紙の本が完売致しました。最近は1年で完売出来たらいいな~くらいの僅少部数しか刷ってないのですが「青空高く!」は1年、「にゃん娘」は8ヶ月での達成となりました。ご支援ありがとうございました。


この両者は近々このDLsiteで電子書籍として販売致します故もし宜しければお手に取って見て下さい。

御礼申し上げます

カテゴリ:
190827_02のコピー
190827_02

25日はコミティア129にて当サークルへお越し頂きお買い上げ頂いた皆様誠にありがとうございました。複数のフォロワーさんや一見のお客さんにもお買い上げ頂きました。おかげさまで当サークル活動開始以来の16冊(9300円)という最高売り上げとなりました。今年関西コミティア2回、名古屋コミティア1回に参加してこれで累計45冊。創作オンリーの無名弱小サークルとしてはとても凄いことなのです。いやほんま。(笑)

ひとえにこれは普段からフォローして頂いてる皆様のおかげです。わざわざ会場へ足を運んで下さるのですから。この場を借りて改めてお礼申し挙げます。

お約束通り昨日売上金を京都アニメーションの口座に振り込みさせて頂きました。9月、10月の関西コミティア、名古屋コミティアでも売上金を京都アニメーションに寄付致します。引き続きご支援宜しくお願いします。

さてここで問題です。この五人のキャラの中でTSキャラは何人いるでしょう。(笑)

芦辺氏の奇天烈な日常

カテゴリ:
171208

       ↑ キャラ設定表ラフ
真ん中上の芦辺氏本人から時計回りに 菊園検事、降矢木すぴか、殺人喜劇王、エマ・ハートリー、子供時代の森江春策であります。

数年来のお友達であるミステリー作家、芦辺拓氏の華甲本(還暦記念本)「トリックより他に神はなし」(非売品)に寄稿したマンガです。この本は2019年2月に刊行されました。
ブッチャケ全編芦辺作品のパロディなので小説読んだことの無い人にはまったく分りません。でもご本人は喜んでくれました。(笑)


マンガ全編はこちらに上げてあります →  TINAMI

このページのトップヘ

見出し画像
×