カテゴリ:

Trg03s_019
長々と続いた最終小節ですがここにやっと最終回を迎えることができました。ここまでこれたのもひとえに皆さんの応援のおかげです。

一応わしのスタンス的にはギャグマンガなので終わりもギャグで落とす・・と。(笑)

『後書き』 

2011年の7月7日がこの「TYST ROCK GIRLS」が生まれた誕生日です。けいおん!の聖地である滋賀県豊郷町の地元有志たちが立ち上げた地元応援キャラ。同年の「軽音楽甲子園」などの公式ポスターに使われるなどしていました。わしもそのキャラ見て描きたいな~と思って描いたのが事の始まり。

当初はけいおん!みたいなダラダラした女子高生の部活を描くギャグ4コマ漫画(第一楽章・第二楽章)でした。でも地元での活動がほどなく終わり、さてどうしたものかと考えました。すでに第二楽章まで描いていたし。自分的にもこの子たちにきちんと結末を与えんといかんと思って第三楽章の製作にとりかかりました。でもって、第三楽章は「けいおん!」に対するアンチテーゼとして音楽シーンを前面に出すことにしました。音楽コミックはそれなりに多いがアニメで本格的音楽アニメはあまり見たことない。アイマスとかあるが主役はアイドル。バンドの演奏シーンはけいおん!以外のアニメでも刺身のつま状態。アニメではないが「ならば自分がかっこいい演奏シーンを描いてやろう」と。自分の絵柄と画力でどこまで迫力あるシーンが描けるか心配であったが、そこそこ描けましたか? 今までTRGを応援いただきありがとうございました。

恒例の総集編ですが、さすがにこれ以上描くのはしんどいので特典映像無しの「通常版」でまとめてTINAMIにUPしました。TINAMIは会員にならなくても見れますのでどうぞまとめ読みしてください。