カテゴリ:

110604_02

 ベレGと言えばこれである。ベレット(BELLETT)は、1963年に発売された。その最上位モデルが69年に追加されたGT-Rで正式名称は「GT typeR」という。

 ベレットはスカイライン登場前にサーキットを席巻し、このGT-Rは68年鈴鹿12時間耐久で優勝したGT-Xがベース。 

 エンジンを117クーペ用の1600ccDOHCに換装して足回りはサスペンションを前後輪とも強化スプリングにし、ブレーキにサーボを追加するなどサーキットでの技術をフィードバックして開発された。形式名PR91W。ベレット自体スポーツモデルにおいては日本初のディスクブレーキや当時としては珍しいラック&ピニオン式のステアリング、4輪独立懸架を採用したりして当時の日本車では破格の運動性能を持っていた。その中で特にこいつは「和製アルファ・ロメオ」とも呼ばれた。KP61よりもいとも簡単にテールスライドを起こせたそうだ。

 特にオレンジ色のボディにマットブラックのボンネット姿は精悍でわしが中学生のころ近所で走り回っていた。