カテゴリ:

091026_02_3  今、夜中に放映している「とある科学の超電磁砲<レールガン>」。このアニメは面白い! 美琴が魅力的なので描きましたが全然似てね~。

 このアニメの前シリーズ「とある魔術の禁書目録」も面白かったが視点と時系列を少し置き換えての展開の仕方も面白い。原作は読んでないが前シリーズでいろいろ謎として残ったものがこのシリーズでは明かされていくのだろうか? 

 このアニメに出てくるキャラはみんな個性的でわし的には好みのキャラが多い。特に上条当麻はお気に入りキャラなので彼との絡みが増えると嬉しいのだが。わしもこういう魅力的なキャラを描きたいものだが・・ キャラを立てるってなかなか難しい。この前も言われたし・・(^^;)

 現在、夜中のアニメで観てるのはこれと「空のおとしもの」の2本だけ。さすがにもうあまりたくさんは観れない。あと、「けいおん!」はレンタルDVDでフォローしよう。これもキャラは好みの絵柄だ。原作のコミックとはかなり絵柄を変えて成功した例のようだが昔から原作コミックとアニメってそういう関係がある。(でもあじましでおは辛口評価をしていたな) 原作を先に読んでる人はアニメのキャラが原作と違う!と怒るし、アニメから入った人は原作を読んでガッカリしたりと・・(笑) わしも昔はそうだったがまぁ、今は原作は原作、アニメはアニメと別物だと思っているのであまり気にならない。双方、表現の仕方があるだろう。でもアメリカの作った「アトム」は許せん!!(笑)