カテゴリ:

090322  セルフカバーをコンセプトにしたユーミンの「ユーミン コンポジションズ フェイセス」を購入。いいな~、これ。昔の懐かしいユーミン節炸裂だ。

 しかもユーミンが他人に書いた曲を自分で歌ってるアルバムなんだがその中の8曲目の「やさしさに包まれたなら」という曲。これは「魔女の宅急便」のエンディングにも使われた曲なんでユーミンフアン以外の人も知ってる人が多いんじゃないかと思うがこの曲の仕掛けが面白い。
 と言うのも松任谷由美と荒井由美本人がコラボして歌っているのだ。最初は聴き逃していたが右のスピーカーで昔の荒井由美が歌い、左のスピーカーでは現在の松任谷由美が歌う。そして二人が重なるパートでは声が真ん中に出てくる。なかなか面白い仕掛けだ。松任谷正隆の洒落か。こういう遊びをしてくるとは・・(^^)
 うちのCDプレイヤーは壊れてしまったので数年前に9,000円で買った船井電機のDVDプレイヤーをCDプレイヤー代わりに使っている。もちろん、中国製である。だから音はあんまし期待してなかったんだがこれがけっこう良い音を聴かせてくれる。きちんと声の違いを聴き分けられたので意外だった。DVDの方がCDよりシビアな映像信号を扱うので意外と良い音を出してくれるのかもしれない。本当はピュアオーディオ向けのCDプレイヤーが欲しいが金が無いのでしばらくはこれで我慢する。12,000円の給付金ではとても買えないし。景気対策なら一人当たり10万円くらい還付しろ。(苦笑)
 ユーミンのアルバムで個人的に好きなのは「悲しいほどお天気」「流線型’80」「サーフ&スノー」「水の中のアジアへ」あたりか。やっぱ昔のユーミンが一番! でも今回のアルバムはもう絶版なのか? アマゾンでも新品は無くてアマゾンマーケットに出品してる中古販売業者のところにしかなかった。