スポーツシーンの演出

カテゴリ:
180729

激しい動きが無くてもこういう演出で緊迫した試合の迫力は出せる? スポーツマンガって良いよね。劣勢だった主人公が粘りを見せて格上の相手に食らいつき追い詰めて逆転する。まさにスポ根マンガの真骨頂だ。
マンガの役目の一つに読む人にカタルシスを与えると言うのがあるがスポ根マンガの逆転シーンもその一つだ。多分これはマンガや映画、小説などエンターテイメントが永遠に持ち続けるものだろう。

ギャグマンガ描くのも好きだがこういう熱いシーンを描くのも好きだな~。あー、なんかかっこいいスポーツマンガもいつか描きたいね。
ゴルフマンガは「青空高く!」で描いたけど。(笑)

正式なキャラ紹介

カテゴリ:

180727

クリスタと液タブで色塗った。まだいわゆるアニメ塗り。まだまだ精進せねば。
と言うわけで新作マンガ原稿は扉絵含めて4ページペン入れ完了。今後はスキャナで取り込み、トーン処理をクリスタで行っていく。やっとなんかレイヤーが分かってきた。(笑)

なんか昨日ここに611人も訪問があったようだが何が起こった!?


扉絵完成だよん

カテゴリ:
180726

第一話ペン入れ開始。扉絵と2ページ目のペン入れは出来た。今回からクリスタでトーン入れを始めたが悪戦苦闘した。公式リファレンスBOOKなんて端折りすぎてくその役にも立たんではないか!(笑) 結局サイトから使い方を見ての作業になっちっち。ほんまにね、クリスタ使いこなすのは前途多難だわ。しばらくアナログ作業と並行か・・

異世界転生もの新作下描き開始

カテゴリ:
180717_01
180716


仮タイトル「異世界転生 俺はBounty hunter(賞金稼ぎ)子狐ちゃん」
異世界に転生した主人公。しかし他の異世界ものとは違ってそこはクソのような世界であった。とにかく主人公は逃げて逃げて逃げまくる。勝算の無い戦いは一切しない。多勢に無勢は逃げるは恥じゃ無い!とばかりに逃げる。この異世界では生き残るのが第一だ。このねじれて狂った世界の真実を暴くため今日も主人公は逃げる。

Artmade参戦!

カテゴリ:
DSC_0783

昨日、京都国際マンガミュージアムの同人イベント「Artmade」に行ってまいりました! AM10時開館のイベント開始はAM11時から。本日は祇園祭の宵々山なので観光客もマンガミュージアムにかなり来る。そしてついでにイベント会場も覗く!ということで特に外国人観光客向けの缶バッジとキーホルダーを準備播但線!とばかりに迎え撃つ。あと冬コミ用マンガの生原稿も展示。

プロット出来ました

カテゴリ:
180713

「降りかかる火の粉を振り払い、俺は生きる! そしてこの狂ったろくでもない世界の真実を暴く!!」
彼女は果たして生き残り、そして元の世界を取り戻せるか!?

新キャラ思いついて勢いに任せてプロットを書いた。なんか乗ってるときはほんまにすいすい書ける。もっともこの後は実際にマンガにするに当たって推敲を重ねなあかんが。そしてネームを切って、下描きしてペン入れして・・と延々と気の遠くなるような作業が続くのである。マンガ描くのが好きでなきゃ出来ん。
第1話で24ページくらいのマンガになりそうだけど・・異世界ファンタジー転生ものからほど遠くなってしまった。殆どミリタリーものというか分けわからんマンガになった。いいのかこんな設定で。(笑)


もっとも描きたいのは派手なガンアクションで物語はそれをらしく見せるための本末転倒的なもんだけど面白ければいいんでない? 何より描く人間が楽しんで描けなきゃおもしろくねーだろ。

7月15日の京都国際マンガミュージアム!

カテゴリ:
180705_01


同人即売会「Artmade」にサークル参加でおます。
サークル名:いい加減でいこう
配置:A01、02

頒布本:「MOON NIGHT CRISIS」1,2,3,4 の4巻   TSFバトルマンガ
    「突撃!銀河帝国第七空間騎兵隊」        TSFスペースオペラギャグ
    「CROSS OVER 神々の黄昏~始祖惑星地球へ」 SFスペースオペラギャグ

GOODS アクリルキーホルダー1種、缶バッジ2種、ポストカード1種
180528_03
180614_02
180614_01


このページのトップヘ

見出し画像
×