おでこの女の子

カテゴリ:
オデコの女の子

とある人から「からかい上手の高木さん」の作者、山本崇一朗氏の「おだいばこ」という女の子のイラスト集を見せてもらい、触発されて泊まっていたホテルの部屋で即興で描きました。
この人、いつもおでこの出た可愛い女の子描いてますよね。自分はあまり描いたことないので試しに描いてみたらどうも自分の絵柄ではないような・・ 不思議だな~。

「おだいばこ」という本はAmazonKindleで無料公開されてます。

東京紀行 死ぬかと思った・・

カテゴリ:
220702_07


6月29日の水曜日から7月1日の金曜まで東京へ行ってきました。
クリエイターEXPOというイベントの見学とそこに参加している知り合いに会うことと某ミステリー作家さんに会うことが目的でありました。

220702_01


220702_02

「クリエイターEXPO」は「コンテンツ東京2022」というイベントの中の一環で他に「映像・CG制作展」「広告クリエイティブ・マーケティングEXPO」「ライセンシングジャパン」「先端デジタルテクノロジー展」「XR総合展」が同時に開催される日本最大のコンテンツのビジネス商談会です。
今年は970社が出展。実際にその場で会社通しの商談が行なわれるので出展側も来場側も真剣勝負。
でも雰囲気的にはコミケのビジネス版と言ったら分かり易いかも知れません。(笑)
ビッグサイトの東1ホールから東3ホールを使って3日間開催されます。2年前に誘われて行って感嘆したものですが今回はちょっと別の目的で視察に行きました。

220702_03

いろいろ見て回って面白かったのですがこのとんでもない炎熱地獄。暑熱順化が間に合ってなかったのかかなり気分が悪くなりました。
ホテルに戻った時にはちょっとやばい感じで、テレビでやってた熱中症対策を取ってなんとか治まりましたがこんな経験は初めてだ。結局身体を考えて翌日は午前中クリエポ、午後ミステリー作家さんと会う予定を変更して早めにホテルに引き揚げるはめに。

220702_04

宿は久しぶりに秋葉原。いつもコミティアの時には神田のビジネスホテルに泊まっていましたがコロナで営業を辞めてしまった。とても残念。
そして秋葉原はやはりアキバであった。オタクカルチャーの聖地であることはなんも変ってない。(笑)
この酷暑でなければいろいろ歩き回って堪能するつもりでしたが断念いたしました。マジ歩きまわるとヤバい感じがするなんて初めてです。なので駅近くの写真撮るだけで終わりとなりました。メイド喫茶行きたかったな~・・

そして最終の3日目、とあるミステリー作家さんと午後に会う約束までの時間をどう潰すか・・チェックアウトの時間までは粘ってその後は山手線一周を企画。
山手線って通しで一周したことないし、電車に乗ってるだけなら涼しいし、我ながらグッドアイデア。
そして品川駅ではあの有名なシーンを撮りました。コロナ渦の真っ最中、テレビ各局が「こんなに人で溢れています」と散々煽ってたこれね。望遠で撮ると圧縮効果で余計人が密集して見えると言いますがさてどうでしょう。
↓ 標準で撮った。

220702_06


↓ 望遠で撮った。

220702_05

そして再び秋葉原に戻ったら山手線一周はほぼ1時間であることが判明。暇つぶしにはちょうどいいかもね。車窓風景見てたらまったく飽きないし。
そして某ミステリー作家さんとは御用達の喫茶店で同人誌の企画会議。来年には出しましょうと誓い合いました。(笑)

そして帰宅の新幹線の車中で初日から考えていた問題に結論を出しました。来年のクリエイターEXPOに出展するぞ!と。
勢いに乗ってとんでもない決断したけど・・ やばいな。(苦笑)

鈴木敏夫とジブリ展

カテゴリ:
今週京都文化博物館で開催されてるのに行きました。久々に市内に出たぜ。天気も良く気持ちよかったです。
PXL_20220601_030511886

週半ばの平日なのにまあ、混んでる混んでる。完全に予想外でした。入場券買って整理券をもらって入場は約一時間後と・・ ジブリの人気は凄い。ちょうどお昼だったので館内のお店で食事。甘酢唐揚げ定食。なかなか美味でした。
PXL_20220601_034303269

会場は4階でエレベーターで上がるのですがいきなりのお出迎え。
PXL_20220601_041543392

この展覧会の内容はジブリのプロデューサー鈴木氏の半生と徳間書店に入社して以降、ジブリに関わっていくまでの話とジブリで映画を作っていく話の構成で出来てます。それにしてもこの人、子供の頃から大学生になった頃までの読書量が半端ではないです。しかも映画に関してもメチャクチャ観ていて造詣が深い。
そして徳間書店でアニメージュの創刊から関わっているのでアニメに関しても深い視点を持っている。だからジブリのプロデューサーになってからのジブリの映画制作はあれだけヒットを飛ばしまくってたのか。
PXL_20220601_060954160

しかし面白かったのは映画制作の裏話や高畑勲氏と宮崎駿氏の確執とか、二人の天才の間に挟まれて苦労しまくった話が面白かったですね。。我々のあずかり知らぬ話だしね。
PXL_20220601_063939219.MP

帰りには千と千尋の神隠しのクリアファイルを買いました。それにしてもあの映画は「千尋とハク」の物語ではなく、「千尋とカオナシ」の物語だったとは・・PXL_20220604_130709210

ケモ耳シリーズ

カテゴリ:
さて、22日の関西コミティアは体調不良により急遽参加取りやめました。期待されてた方々には申し訳ありませんでした。(たぶんいないと思うけど 苦笑)
子狐ちゃんマンガの方はゆっくりですが執筆進めています。秋の関西コミティアにギリ間に合うか・・?でしょうか。頑張ります。

一方でこういう絵も手すきの時間に描いております。もともと子供の頃から動物を擬人化したハンナバーベラ、ワーナーブラザーズ等のTVアニメ、東映動画の「長靴をはいた猫」や「ハッスルパンチ」、ぐっと近くて宮崎駿氏の「名探偵ホームズ」など、いわゆる動物を擬人化したものに大きく影響を受けました。なのでこういう絵を描くのは実は好きなのです。

↓ クリスタの「Gペン」で描きました。
220516_04

↓ 「ミリペン」
220516_01

↓ 「筆ペン」
220516_02

↓ 「水彩筆」

220516_03

高画質の全体図はpixivFANBOXにて公開しています。

ミニ色紙!

カテゴリ:
220510


いよいよ来週日曜日インテックス大阪で関西コミティアが開催されます。
我がサークル「いい加減でいこう」もサークル参加致します。
スペース:Cー28

そこで三枚だけですがミニ色紙を用意致しました。
子狐、戦闘メイドマリー&メリー、 怪盗レーン一味です。お買い上げ先着3名様にご進呈。ぜひ当日お越し下さいませ。

お仕事の絵(笑)

カテゴリ:
仕事で描いた絵で使われているベスト5

1位 ↓
会議


2位 ↓
女の子11


3位 ↓
女性社員


4位 ↓
会社員


5位 ↓
スノーボード01


2位の絵は・・ 仕事で描いたわけではないのですがなぜか人気あるみたい。(苦笑)
一応細々ながら絵の仕事もしてますよ、というお知らせでした。

関西コミティア64

カテゴリ:
220510

いよいよ再来週の日曜日22日に開催される関西コミティア64に参加致します。

サークル名 いい加減でいこう
スペースNo.  Cー28
頒布本 異世界転生 俺は賞金稼ぎの子狐ちゃん 第2巻~第4巻
    突撃!銀河帝国第七空間騎兵隊     残り1冊
    CROSS OVER             残り2冊

ミニ色紙を3枚描きました。お買い上げ先着3名様に進呈致します。どうぞよろしくお願い致します。

このページのトップヘ

見出し画像
×